どろめ祭り

ロミロミセラピストHILOKOです。

先日お話しした【どろめ祭り】

記事にもありますが、男性は1升(1・8リットル)、女性は5合(0・9リットル)。
酒豪自慢が朱塗りの大杯(直径約30センチ)に
つがれた日本酒を飲み干し、早さと飲みっぷりを
競うというもの。
まー、ほんと高知の人はお酒好きですね。

元々、祭りは生のイワシの稚魚「どろめ」をさかなに酒を飲み、豊漁を祝ったのが由来という事ですがもはやそんなのは酒を飲むための口実。

わが土佐山でも同じです。
草刈りしたから打ち上げ、話し合いの後の打ち上げ、話し合いの準備の飲み会…
とにかく飲み会がセット。
もはや、飲み会のための用事と言った方がしっくり
きます。

今年のどろめ祭りの様子↓

お酒と言えば、ハワイにもお酒の代わりに飲まれる
不思議な飲み物があります。
'Avaアヴァと呼ばれる根っこを使った飲み物。
私はロミロミレッスンの最後の日と
儀式に参加した時に飲んだ事があります。

どちらも日本の感覚としたら、『杯事』という感じが近いような気がします。

味は泥水というのが一番近い…
飲むと喉の辺りが痺れます。
ちょうど歯医者の麻酔みたいな感じです。
一定の量を飲むと酩酊状態に近くなるようです。

ロミロミでは弛緩させる時や、麻酔の代わりに
使われていました。
乱用すると命の危険もありますが、適量なら
体も緩みますのでハワイでアヴァバーを見つけたら試してみて下さいね。

日本のハワイ高知を愛するロミロミ  セラピストHiloko

高知の土佐山で提案する 能動的なリラクゼーション 食べて、遊んで、      触れられて.. 【体感するロミロミ     1dayリトリート】 あなたが笑顔になる   素敵な1日を・・・☆

0コメント

  • 1000 / 1000